• ホーム
  • 商品情報
  • FLUOR DE LYS® HDAC 1,2,3,6,8 / SIRT 1,2,3,5 活性アッセイキット(蛍光)

商品情報

特異的な HDAC・Sirtuin の阻害剤・活性剤スクリーニング、キネティクス解析にご使用いただける蛍光アッセイキットです。

 

用途

  1. アイソフォーム特異的阻害剤のスクリーニング
  2. 様々な条件下でのカイネティクス解析

プロトコール概略

  1. を行う場合は、酵素活性コントロールとしてキットに添付されている各アイソフォーム酵素に FLUOR DE LYS® 基質を加えたもの、さらにご希望の阻害剤を加えたものをそれぞれ用意し、FLUOR DE LYS® ディベロッパーで処理し、蛍光を測定します。
  2. を行う場合は、濃度をいくつかに分けた FLUOR DE LYS® 基質をサンプルに加えてインキュベートし、その後、FLUOR DE LYS® ディベロッパーを加え、蛍光を測定します。

サンプル

  • 各 HDAC・Sirtuin に対して特異的阻害活性もしくは活性を有する化合物

 

クラスI・II

構成内容
構成内容 単品販売品番 クラスI クラスII
HDAC1
(品番:BML-AK511-0001)
Green HDAC 2
(品番:BML-AK512-0001)
HDAC3/NCOR1
(品番:BML-AK531-0001)
HDAC8
(品番:BML-AK518-0001)
HDAC6
(品番:BML-AK516-0001)
HDAC リコンビナントタンパク質(キットによって異なる) ※1
FLUOR DE LYS® SIRT1 脱アセチル化酵素基質 BML-KI177-0005 - -
FLUOR DE LYS® Green HDAC 脱アセチル化酵素基質 BML-KI572-0050 - - - -
FLUOR DE LYS® HDAC8 脱アセチル化酵素基質 BML-KI178-0005 - - - -
FLUOR DE LYS® Developer I 濃縮(20x) BML-KI105-0300 - - - -
FLUOR DE LYS® Developer II 濃縮(5x) BML-KI176-1250 -
トリコスタチンA(HDAC阻害剤) BML-GR309-0001
BML-GR309-0005
FLUOR DE LYS® Green スタンダード BML-KI605-0030 - - - -
FLUOR DE LYS® 脱アセチル化スタンダード BML-KI142-0030 -
HDAC8 アッセイバッファー BML-KI311-0020 - - - -
HDAC アッセイバッファー BML-KI143-0020 -
HDAC アッセイバッファーII BML-KI422-0020 -
1/2容量マイクロプレート -

※1:キットによって含まれる HDAC リコンビナントは異なります。各 HDAC リコンビナントを単品でご購入される場合は、単品販売情報をご覧ください。

製品データ

 トリコスタチンA および BML-210 (品番BML-GR330) によるHDAC1の阻害
(画像はクリックで拡大されます)

図6 トリコスタチンA および BML-210(品番:BML-GR330)による HDAC1 の阻害
図に示されているトリコスタチンA(パネルA)、BML-210(パネルB)の濃度存在下で HDAC1 酵素(250ng/well)を 5 µM FLUOR DE LYS® SIRT1 基質と一緒にインキュベートした(37℃)。 反応は60分後に FLUOR DE LYS® Developer IIを加えて停止し、蛍光を測定した(CytoFluor™ II, PerSeptive Biosystems, Ex. 360 nm, Em. 460 nm, gain=70)。

HDAC2による FLUOR DE LYS® HDAC Green 脱アセチル化のトリコスタチンA 阻害
(画像はクリックで拡大されます)

図7 HDAC2による FLUOR DE LYS® HDAC Green 脱アセチル化のトリコスタチンA 阻害
図に示されているトリコスタチンA の濃度存在下で HDAC2 酵素(1.0 ng/well)を 10 µM FLUOR DE LYS® Green HDAC 基質と一緒にインキュベートした(37℃)。 反応は60分後に FLUOR DE LYS® Developer を加えて停止し、蛍光を測定した(Synergy 2, BioTek, Ex. 485 nm, Em. 528 nm, gain=60)。

HDAC3/NCOR1 による FLUOR DE LYS® HDAC SIRT1 脱アセチル化のトリコスタチンA 阻害
(画像はクリックで拡大されます)

図8 HDAC3/NCOR1 による FLUOR DE LYS® HDAC SIRT1 脱アセチル化のトリコスタチンA 阻害
図に示されているトリコスタチンA の濃度存在下で HDAC3/NCOR1 酵素複合体(18 ng/well)を 5 µM FLUOR DE LYS® SIRT1 基質と一緒にインキュベートした(37℃)。 反応は15分後に FLUOR DE LYS® Developer II を加えて停止し、蛍光を測定した(CytoFluor™II, PerSeptive Biosystems, Ex. 360 nm, Em. 460 nm, gain=70)。

HDAC8による FLUOR DE LYS® HDAC Green 脱アセチル化のトリコスタチンA 阻害
(画像はクリックで拡大されます)

図9 HDAC8による FLUOR DE LYS® HDAC Green 脱アセチル化のトリコスタチンA 阻害
図に示されているトリコスタチンA の濃度存在下で HDAC8 酵素(1 U/well)を 50 µM FLUOR DE LYS® HDAC8 基質と一緒にインキュベートした(30℃)。 反応は10分後に FLUOR DE LYS® Developer II を加えて停止し、蛍光を測定した(CytoFluor™ II, PerSeptive Biosystems, Ex. 360 nm, Em. 460 nm, gain=70)。

HDAC6による FLUOR DE LYS® HDAC Green 脱アセチル化のトリコスタチンA、Scriptaid 阻害
(画像はクリックで拡大されます)

図10 HDAC6 による FLUOR DE LYS® HDAC Green 脱アセチル化のトリコスタチンA、Scriptaid 阻害
図に示されているトリコスタチンA の濃度存在下で HDAC6 酵素(400 ng/well)を 12 µM FLUOR DE LYS® SIRT1 基質と一緒にインキュベートした(30℃)。 反応は60分後に FLUOR DE LYS® Developer II を加えて停止し、蛍光を測定した(CytoFluor™ II, PerSeptive Biosystems, Ex. 360 nm, Em. 460 nm, gain=70)。

 

クラスIII

サーチュイン(Sirtuin)はクラス III ヒストン脱アセチル化酵素(クラス III HDACs)としても知られ、NAD依存性脱アセチル化酵素群の総称です。ヒトのサーチュインは7種類(SIRT1 - SIRT7)知られており、カロリー制限と老化の抑制に強く関連していると考えられています。中でも SIRT5 は、他の SIRT とは違って脱アセチル化活性よりもむしろ脱サクシニル化活性の方が高い酵素です。ヒト SIRT5 遺伝子の位置する染色体領域の異常が悪性腫瘍に結びつくことから、SIRT5 が癌に関わっている可能性が示唆されています。本キットにより、SIRT5 の阻害剤/活性化剤をスクリーニングすることが可能です。

構成内容
構成内容 単品販売品番 クラスIII
SIRT1
(品番:BML-AK555-0001)
SIRT2
(品番:BML-AK556-0001)
SIRT3
(品番:BML-AK557-0001)
SIRT5
(品番:BML-AK513-0001)
Green SIRT5
(品番:BML-AK514-0001)
SIRTs リコンビナントタンパク質(キットによって異なる) ※1
FLUOR DE LYS® SIRT1 脱アセチル化酵素基質 BML-KI177-0005 - - - -
FLUOR DE LYS® SIRT2 脱アセチル化酵素基質 BML-KI179-0005 - - -
FLUOR DE LYS® Succinyl Green 脱サクシニル化酵素基質 BML-KI591-0050 - - - -
FLUOR DE LYS® Succinyl 脱サクシニル化酵素基質 BML-KI590-0005 - - - -
FLUOR DE LYS® Developer I 濃縮(20x) BML-KI105-0300 - - -
FLUOR DE LYS® Developer II 濃縮(5x) BML-KI176-1250 - -
NAD+(Sirtuin 基質) BML-KI282-0500
ニコチンアミド(Sirtuin 阻害剤) BML-KI283-0500
スラミンナトリウム(Sirtuin 阻害剤) BML-KI285-0010
レスベラトロール(Sirtuin 活性剤) BML-FR104-0100
BML-FR104-0500
- - - -
FLUOR DE LYS® Green 脱サクシニル化スタンダード BML-KI605-0030 - - - -
FLUOR DE LYS® 脱サクシニル化スタンダード BML-KI592-0020 - - - -
FLUOR DE LYS® 脱アセチル化スタンダード BML-KI142-0030 - -
Sirtuin アッセイバッファー BML-KI286-0020
1/2容量マイクロプレート -

※1:キットによって含まれる HDAC リコンビナントは異なります。各 HDAC リコンビナントを単品でご購入される場合は、単品販売情報をご覧ください。

製品データ

SIRT1のポリフェノール活性化剤
(画像はクリックで拡大されます)

図11 SIRT1のポリフェノール活性化剤
SIRT1 の初期脱アセチル化率は、図に示されている化合物 100 µM が存在下、非存在下で 25 µM FLUOR DE LYS® SIRT1、25 µM NAD+(37℃)が加えられた反応系で決定された。 FLUOR DE LYS® Developer II / 2 mM ニコチンアミドで反応を停止し、蛍光を測定した(CytoFluor™ II, PerSeptive Biosystems, Ex. 360 nm, Em. 460 nm, gain=85)。

SIRT2 の阻害剤
(画像はクリックで拡大されます)

図12 SIRT2 の阻害剤
SIRT2 の初期脱アセチル化率は、図に示されているスラミン、ニコチンアミドの濃度存在下で 25 µM FLUOR DE LYS® GREEN SIRT2、25 µM NAD+(37℃)が加えられた反応系で決定された。 FLUOR DE LYS® Developer II / 2 mM ニコチンアミドで反応を停止し、蛍光を測定した(CytoFluor™ II, PerSeptive Biosystems, Ex. 360 nm, Em. 460 nm, gain=85)。

SIRT3 の阻害剤
(画像はクリックで拡大されます)

図13 SIRT3 の阻害剤
SIRT3 の初期脱アセチル化率は、100 mM スラミン、ニコチンアミド存在下で 10 µM FLUOR DE LYS® SIRT2、1 mM NAD+(37℃)が加えられた反応系で決定された。 FLUOR DE LYS® Developer II / 2 mM ニコチンアミドで反応を停止し、蛍光を測定した(CytoFluor™ II, PerSeptive Biosystems, Ex. 360 nm, Em. 460 nm, gain=85)。

SIRT5 の阻害剤
(画像はクリックで拡大されます)

図14 Suramin と Nicotinamide による SIRT5 の脱スクシニル化酵素活性の阻害
図に示されている Suramin と Nicotinamide の濃度存在下で 40 µM FLUOR DE LYS® Succinyl基質と500 µM NAD+をインキュベートし (37℃)、60分後に反応を停止し、蛍光を測定した。Suramin もしくは Nicotinamide 濃度依存的に脱スクシニル化が阻害された。

FLUOR DE LYS® HDAC 1, 2, 3, 6, 8 活性アッセイキット(蛍光)

クラスI・II

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
FLUOR DE LYS(R) HDAC1 fluorometricdrug discovery kit詳細データ ENZ BML-AK511-0001 1 KIT
[96 wells]
¥127,000
FLUOR DE LYS(R) HDAC2 fluorometricdrug discovery kit詳細データ ENZ BML-AK512-0001 1 KIT
[96 wells]
¥127,000
FLUOR DE LYS(R) HDAC3/NCOR1 fluorometricdrug discovery kit詳細データ ENZ BML-AK531-0001 1 KIT
[96 wells]
¥127,000
FLUOR DE LYS(R) HDAC8 fluorometricdrug discovery kit詳細データ ENZ BML-AK518-0001 1 KIT
[96 wells]
¥127,000
FLUOR DE LYS(R) HDAC6 fluorometricdrug discovery kit詳細データ ENZ BML-AK516-0001 1 KIT
[96 assays]
¥127,000
クラスIII
品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
FLUOR DE LYS(R) SIRT1 fluorometric drug discoveryassay kit, Human詳細データ ENZ BML-AK555-0001 1 KIT
[96 wells]
¥124,000
FLUOR DE LYS(R) SIRT2 fluorometric drug discoveryassay kit, Human詳細データ ENZ BML-AK556-0001 1 KIT
[96 wells]
¥127,000
FLUOR DE LYS(R) SIRT3 fluorometric drug discoveryassay kit詳細データ ENZ BML-AK557-0001 1 KIT
[96 wells]
¥124,000
FLUOR DE LYS(R) SIRT5 Fluorometricdrug discovery kit詳細データ ENZ BML-AK513-0001 1 KIT
[100 tests]
¥119,000
FLUOR DE LYS(R) Green SIRT5 Drug Discovery Kit詳細データ ENZ BML-AK514-0001 1 KIT
[100 tests]
¥116,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO