商品情報

記事ID : 39901
研究用

Enzo Life Sciences(ENZ)社 老化研究ツール

このエントリーをはてなブックマークに追加

加齢は「多細胞生物の細胞や組織の機能が徐々に低下していくこと」と特徴付けられます。 細胞は、内部および外部からのストレスと損傷を継続的に経験し、その応答は完全な回復から細胞死までと様々です。
細胞老化は、細胞の生存率と代謝活性を維持し、十分な栄養素と分裂促進因子(mitogen)が存在するにもかかわらず、細胞が増殖できないことを特徴とする状態です。
この細胞老化が、加齢の複数の病状に関連しているというエビデンスが数多く報告されていますが、その複雑な役割とそれに伴う変性疾患や過形成性疾患との関わり等については未解明の部分が多くあります。

アディポネクチンの役割

酸化ストレスは、加齢性疾患の病因に重要な役割を果たしています。老化組織において活性酸素種(ROS)レベルが増加し、抗酸化物質が減少すると、酸化的損傷を受けやすくなることがいくつかの証拠によって裏付けられています。最近の研究では、酵母Sir2の哺乳類ホモログであるSIRT1が、哺乳類の細胞死/生存およびストレス反応の調節に重要な役割を果たしていることが示されています。老化細胞では、老化関連分泌表現型(SASP)の主要なマーカーである炎症性サイトカインIL-6およびIL-8がアップレギュレートされています。アディポカイン、すなわち脂肪細胞から放出されるサイトカインは、そのユニークな生理的特性のために最近注目されています。脂肪細胞は、様々な生物活性タンパク質を血液中に分泌することが示されています。これらの分泌タンパク質は総称してアディポサイトカインと呼ばれ、レプチン、TNF-α、アディプシン、レジスチン、およびアディポネクチンが含まれます。正常な生理学的条件下では、アディポネクチンは高濃度で循環しますが、そのレベルは肥満、および肥満に関連した2型糖尿病、メタボリックシンドローム等の疾患状態では有意に減少します。アディポネクチンは細胞によるグルコース取り込みを改善し、エネルギー消費を調節します。

アディポネクチンのアンチエイジング作用

アディポネクチンはまた、複数の有益な抗アポトーシス、抗炎症および抗酸化効果を有することが示されています。研究では、アディポネクチンには、細胞損傷の修復、ケラチノサイトの分化と保湿の強化、抗菌バリアの改善などのアンチエイジング効果があることが示唆されています。アディポネクチンは、アディポネクチン受容体1および2(AdipoR1およびAdipoR2)と呼ばれる、構造的および機能的に異なる2つのGタンパク質共役型の7回膜貫通型受容体に結合することで、その生物学的効果を発揮します。ただし、アディポネクチンの機能の根本的なメカニズムは完全には解明されていません。Chung-Ang UniversityのDr. Jinらは、H2O2を用いた老化モデルを開発し、ケラチノサイトにおける細胞老化の早期是正におけるアディポネクチンの役割を調べました。その結果、アディポネクチンの刺激が(抗菌ペプチドの発現に対抗して)ヒトケラチノサイトを強力に保護する効果があることが示唆されました。Enzo Life Sciences(ENZ)社のFLUOR DE LYS SIRT1 fluorometric drug discovery assay kit(品番:BML-AK555-0001)を使用し、アディポネクチンがSIRT1活性のアップレギュレーションによってケラチノサイトの分化を誘導し、細胞の早期老化を防ぐことが示されました。

今後の展望

ヒトβ-ディフェンシン(hBD-2)は、皮膚の自然免疫系の主要なバイオマーカーの1つです。ケラチノサイトにおけるhBD-2の産生と調節は、自然免疫系を維持します。最近の研究では、若い皮膚組織と比較して老化した皮膚では抗菌ペプチドレベルが異常に高く、ケラチノサイトのUV-BまたはH2O2への曝露後にhBD-2レベルが異常に増加することが報告されています。老化細胞は加齢や加齢に伴う病理学的な変化とともに増加することから、サイエンティスト達は生物学的な「若さの泉」を発見することを期待し、老化細胞を標的としたアンチエイジング療法を探しています。

Cosmo Bio would like to acknowledge and thank Enzo Life Sciences, Inc for providing "Pathways to Prevent Early Cellular Senescence" information presented here.

 

Enzo Life Sciences(ENZ)社では、Cellular senescence activity assay(品番:ENZ-KIT129-0120)やCellular senescence live cell analysis assay(品番:ENZ-KIT130-0010)等の、老化研究の為のユニークな商品を販売しています。さらに、抗体、イムノアッセイ、生細胞分析キット、タンパク質、小分子を提供しており、その一部を以下に示します。

【関連商品】

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti Adiponectin, Human (Rabbit) Unlabeled詳細データ ENZ ADI-905-714-100 100 UG
¥70,000
ACRP30headless, Human詳細データ ENZ ALX-203-002-C010 10 UG
¥53,000
ACRP30headless, Mouse詳細データ ENZ ALX-203-003-C010 10 UG
¥53,000
Adiponectin, Mouse詳細データ ENZ ALX-522-059-C050 50 UG
¥67,000
Adiponectin, Human詳細データ ENZ ALX-522-063-C050 50 UG
¥58,000
Anti ACRP30headless, Human (Mouse) , Ne.Na詳細データ ENZ ALX-804-144-C100 100 UG
¥64,000
Adiponectin, ELISA kit, Human詳細データ ENZ ALX-850-377-KI01 96 WELL
¥120,000
Defensins, Human詳細データ ENZ BML-SE514-0050 50 UG
¥40,000
AdipoRon詳細データ ENZ ENZ-CHM101-0010 10 MG
¥21,000
AdipoRon詳細データ ENZ ENZ-CHM101-0005 5 MG
¥13,000
Adipogenesis Assay Kit詳細データ ENZ ENZ-KIT103-0005 5*24 WELL
お問い合わせ
Cellular Senescence Activity Assay詳細データ ENZ ENZ-KIT129-0120 120 ASSAY
¥87,000
Cellular senescence live cell analysis assay詳細データ ENZ ENZ-KIT130-0010 10 ASSAY
¥56,000
TNF-α, ELISA kit, Mouse詳細データ ENZ ADI-900-047 96 WELL
¥90,000
TNF-α, ELISA kit, Human詳細データ ENZ ADI-900-099 96 WELL
¥90,000
IL-6, high sensitivity ELISA kit, Human詳細データ ENZ ENZ-KIT178-0001 96 WELL
¥95,000
FLUOR DE LYS(R) SIRT1 fluorometric drug discoveryassay kit, Human詳細データ ENZ BML-AK555-0001 1 KIT
[96 wells]
¥124,000
pagetop

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「Enzo Life Sciences(ENZ)社 老化研究ツール」は、下記のカテゴリーに属しています。

© COSMO BIO