商品情報

Spirochrome プローブ(SiR-Actin/SiR-Tubulin)

Spirochrome社が開発した生細胞イメージングプローブは、生細胞内の微小管(SiR-Tubulin)とF-アクチン(SiR-Actin)、DNA(SiR-DNA)を染色する細胞透過性化合物です。

本プローブは Nature Methods で紹介され、Journal of Biological Chemistry では表紙を飾りました。

CYT_videos-button.gif

 

SiRシリーズとSiR700シリーズは、蛍光波長が異なります

 【関連商品】Spirochrome プローブ(SiR700-Actin / SiR700-Tubulin / SiR700-DNA)

背景

Spirochrome プローブとは?

  • シリコンローダミン(SiR)プローブ

    Spirochrome 技術は、独自の蛍光色素分子であるシリコンローダミン(SiR:silicon rhodamine)を基盤としています。

    シリコンローダミン(SiR)は、ローダミンに類似した明るく光安定な色素で、細胞透過性、蛍光性、超解像顕微鏡との相性の良さが特長です。SiR蛍光の励起/蛍光は、遠赤色光であるため生細胞イメージング実験での毒性を低く抑えます。SiRは、標準的なCy5 設定で使用することができるため、多くの蛍光顕微鏡で使用できます。SiR-ベースプローブは、上記のように他の蛍光プローブとは大きく異なる特長を持つ画期的な生細胞イメージングプローブです。SiRの詳細な特性については、Nature Chemistry 誌掲載の文献 をご覧ください。

  • 細胞骨格の生細胞イメージングに最適な蛍光性プローブ

    SiR-actin およびSiR-tubulin は、Nature Methodsで紹介されました。これらのプローブは、アクチンとチューブリンの蛍光イメージングのための優れた輝度を持ち、かつ細胞傷害性が非常に低い、といった特長を備えています。SiR-actin およびSiR-tubulinは、超解像顕微鏡と組み合わせることで、前例のない高解像度で、細胞骨格の生細胞イメージングを可能にします。

    SiR-Actin および SiR-Tubulinは、トランスフェクションや洗浄ステップなしで使用することができます。これらの機能を強調する実験として、全血にSiR-Actinを添加するだけで赤血球のアクチン繊維を染色した例があります。遠赤色光の励起/発光スペクトルは、遺伝的にコードされたレポーターとも同時に利用可能です。

特長

  • 細胞透過性
  • 光安定的
  • 超解像度
  • 遠赤フルオロフォア
  • 蛍光性
  • 非細胞傷害性

各プローブの特性

SiR-Actin(アクチン染色プローブ:CY-SC001)
λabs 652 nm SiR-actin(アクチン染色プローブ:CY-SC001)
λEm 674 nm
ε652 nm 1.0·105 mol-1·cm-1
MW 1241.6 g/mol
MF C71H88N8O10Si
SiR-Tubulin(チューブリン染色プローブ:CY-SC002)
λabs 652 nm SiR-tubulin(チューブリン染色プローブ:CY-SC002)
λEm 674 nm
ε652 nm 1.0·105 mol-1·cm-1
MW 1303.6 g/mol
MF C73H86N4O16Si
SiR-DNA(DNA染色プローブ:CY-SC007)
λabs 652 nm SiR-DNA(DNA染色プローブ:CY-SC002)
λEm 674 nm
ε652 nm 1.0·105 mol-1·cm-1
MW 950.2 g/mol
MF C56H59N9O4Si

使用例

Videos of cells labeled with SiR-probes

心筋細胞(Cardiac myocytes)
SiR-Actin で染色した新生仔マウスの初代心筋細胞。高速(50fps) 、共焦点イメージング。
(Courtesy of Adam Kwiatkowski and Simon Watkins, department of cell biology and center for biologic imaging, University of Pittsburgh.)

マウス卵母細胞(Mouse oocyte)
SiR-Tubulinで染色したCAG::H2B-EGFPトランスジェニックマウスの卵母細胞。
染色体(H2B)が赤、微小管が緑に疑似カラーされています。
(Courtesy of Petr Solc, Institute of Animal Physiology and Genetics at Academy of Sciences of the Czech Republic, Brno.)

 

HeLa 細胞
mCherry-H2B(赤色)を発現するHeLa細胞をSiR-Tubulin (緑色)で染色。共焦点イメージング。
(Courtesy of Daniel Gerlich and Claudia Blaukopf, Institute of Molecular Biotechnology, Vienna.)

 

Images of cells labeled with SiR-probes

SiR-actinで染色したHUVEC細胞の共焦点イメージ。
HUVEC Cells
SiR-Actinで染色したHUVEC細胞の共焦点イメージ。(Courtesy of Urim Retkoceri and Steffen Dietzel, Ludwig-Maximilians Universitat, Munchen.)
SiR-actinで染色した培養したラット海馬ニューロンのSTED画像。
ラット海馬ニューロン(Rat hippocampal neurons)
SiR-Actinで染色した培養ラット海馬ニューロンのSTED画像。180 nm 間隔で明瞭なアクチンリング(縞模様)を観察できる。(Courtesy Of Elisa D'Este, MPI Biophysical Chemistry, Göttingen.)
 
マトリゲル上で培養したSiR-tubulin染色(赤色)H2B-GFP(青色)発現MCF10A 細胞
MCF10A 細胞(三次元培養)
マトリゲル上で培養したSiR-Tubulin染色(赤色)H2B-GFP(青色)発現MCF10A 細胞。LSM 倒立顕微鏡でイメージング。(Courtesy of Christian Conrad and Katharina Jechow, Heidelberg)
マトリゲル上で培養したSiR-actin染色(赤色)H2B-GFP(青色)発現MCF10A 細胞。
MCF10A 細胞(三次元培養)
マトリゲル上で培養したSiR-Actin染色(赤色)H2B-GFP(青色)発現MCF10A 細胞。LSM 倒立顕微鏡でイメージング。(Courtesy of Christian Conrad and Katharina Jechow, Heidelberg)
 

Spirochrome プローブ

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
SiR-Actin Kit詳細データ CYT CY-SC001 1 KIT
[50-300 slides]
¥141,000
SiR-Tubulin Kit詳細データ CYT CY-SC002 1 KIT
[50-300 slides]
¥141,000
SiR-DNA Kit詳細データ CYT CY-SC007 1 KIT
[50-300 slides]
¥83,000

セット品:Cytoskeleton Kit(SiR-Actin/SiR-Tubulin)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Cytoskeleton Kit (SiR-Actin + SiR-Tubulin)詳細データ CYT CY-SC006 1 KIT
[50-300 slides]
¥239,000

参考文献

Application Notes

Originating Publication

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO