カタログ請求

ジーンコピア社 GLuc-ON™ プロモーターレポータークローン チラシ
資料コード 11552
メーカー略号 GCP
配布年月 2011年07月
ページ数 2

20,000種類以上ものヒトプロモーター活性の解析ができるレポータークローンです。
このクローンにはレポーター遺伝子が組み込まれていますので、細胞にトランスフェクション後、分泌されるルシフェラーゼ活性を測定することでプロモーター活性を解析することができます。
インサートは配列確認済みで、トランスフェクション-readyのクローンです。

【特長】
●デュアルレポーター設計
2種類の分泌型レポーター、GLucとSEAPを採用しています。SEAPは内部標準として用いることで、トランスフェクションの正規化ができ、サンプル間の比較が容易に行えます。
●生細胞アッセイ
細胞溶解操作不要!
●高感度
fireflyやRenillaルシフェラーゼと比較して1,000倍高感度!


  • 一覧に戻る

Copyright © 1997-2016 COSMO BIO co.,ltd. All rights reserved.