商品情報

研究用

生活習慣病の治療薬探索、予防食品の開発に有用精巣上体周囲脂肪細胞(ラット・マウス)

このエントリーをはてなブックマークに追加

精巣上体周囲脂肪細胞には、ラットまたはマウス精巣上体周囲の脂肪組織からコラゲナーゼ処理で分離した脂肪前駆細胞が含まれます。生活習慣病の治療薬探索、予防食品の開発にお役立ていただけます。

背景

PMC_EAC01C_1.jpg
図1 マウス精巣上体脂肪細胞
(核染色)

腹腔内の複数部位に独立した脂肪組織があり、その一つに精巣上体(副睾丸)周囲の脂肪組織があります。
本製品は、ラット精巣上体周囲の脂肪組織から分離した前駆脂肪細胞です。専用の脂肪細胞分化メディウムをお使いください。

 

使用目的

本培養系を用いて、肥満・糖尿病・高血圧・動脈硬化治療薬の探索、生活習慣病予防食品の開発、抗肥満機能性食品の機能試験脂質代謝実験、新規β 3 作動薬のスクリーニング等が可能です。

構成内容

組織  動物  週齢  構成内容  品番 
精巣上体周囲脂肪
SDラット  成熟動物
精巣上体周囲前駆脂肪細胞(ラット・凍結細胞) 3×106 cells 1本
EAC01C
 凍結細胞 
ICRマウス  精巣上体周囲前駆脂肪細胞(マウス・凍結細胞) 1.5 × 106 cells 1本
EAC11C
 凍結細胞 

 凍結細胞 : この細胞はドライアイス梱包されて凍結状態で納品します。納品後直ちに取り出して速やかに培養を開始、もしくは取扱説明書に記載の温度で凍結保存することも可能です。

調製方法

ラットもしくはマウス精巣上体周囲の脂肪組織からコラゲナーゼ処理で分離した脂肪前駆細胞です。

精巣上体周囲脂肪細胞(凍結細胞)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
ラット精巣上体周囲脂肪細胞
Epididymal Adipocyte, Rat詳細データ
PMC EAC01C 1 VIAL
[3*106cells x 1]
¥120,000
マウス精巣上体周囲脂肪細胞
Epididymal Adipocyte, Mouse詳細データ
PMC EAC11C 1 VIAL
[1.5 x 106cells]
¥115,000
  • お受け取り後 凍結細胞を直ちにご使用にならない場合は液体窒素(または-70℃以下)にて保存してください。
  • 細胞は専用培地とセットでご使用ください

本商品のご注文には、専用の申込みフォームが必要です。

専用培地

精巣上体周囲脂肪細胞を前駆脂肪細胞から脂肪細胞へと分化誘導できるように成分調整を行った、血清入り培地です。
天然の脂質を脂肪細胞分化誘導因子として添加しています。化学合成品であるインドメタシン、デキサメタソン、PPAR-γ 作用薬などの分化誘導因子は加えておらず、その培養条件で80%以上の細胞が脂肪細胞へと分化します。

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
精巣上体周囲脂肪分化メディウム
Epididymal Adipocyte Culture Medium
PMC EACMR 250 ML
¥27,500

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO