商品情報

記事ID : 33845
研究用

低酸素ストレスに応答する因子で、mTOR経路を阻害REDD1 specific 抗体

このエントリーをはてなブックマークに追加

REDD1 specific 抗体(anti REDD1 specific antibody)は、REDD1 タンパク質を検出するウサギポリクローナル抗体です。

国内在庫ありKD/KO 検証済みワークする抗体

[タグ抗体]HisタグやDDDDKタグ融合タンパク質の検出に!
[コントロール抗体]Beta ActinやGAPDHのルーチン実験に!
[二次抗体]28品目のベーシックな二次抗体、プロテインA、ストレプトアビジン

背景

REDD1とは?

REDD1は、RTP801とDDIT4とも呼ばれ、DDIT4ファミリーに属します。REDD1は、神経細胞死を促進します。また、p53依存性のDNA損傷応答において、p53に関連して生じるROSの新規転写標的として示唆されています。REDD1は、TOR活性をTSC1/2複合体を介して調節する必須の因子として、エネルギーストレス下での細胞増殖を制御します。REDD-1 の発現はまた、アポトーシス、Aβ毒性、および虚血性疾患の病因に関連することが報告されています。また、REDD-1は、HIF-1 応答性遺伝子として、ニューロン由来の虚血細胞において、低酸素依存的に強く上方制御されます[PMID:19996311 外部リンク]。また、REDD-1は、DNA損傷やグルココルチコイド処理によるストレスに応答し、転写レベルで誘導されることが報告されています[PMID:21733849 外部リンク]。REDD-1は、mTOR(mammalian target of Rapamycin)と呼ばれるセリン/スレオニンキナーゼを負に調節します[PMID:22951983 外部リンク]。細胞外および細胞内での刺激(cue)と関連して、mTOR制御で極めて重要な因子です。REDD-1の欠損は、失明の原因となり得る網膜症の発症と関連性が示唆されています[PMID:22304497 外部リンク]。REDD1は、新たな宿主防御因子であり、REDD1の発現を化学的に活性化することで強力な抗ウイルス戦略となる可能性があります[PMID:21909097 外部リンク]。REDD1の計算分子量は25kDaである一方、 タンパク質中に複数のリジンが存在するために、ウェスタンブロットで約35kDa付近に移動して検出される場合があります[PMID:19221489 外部リンク]。本抗体(品番:10638-1-AP)は、全長ヒトREDD1抗原に対して産生されたウサギポリクローナル抗体です。siRNA実験から、REDD1を特異的に検出する抗体であることが示されています[PMID:24713927 外部リンク]。

特長

■ ポリクローナル抗体
商品名REDD1 specific 抗体(Anti REDD1 specific antibody)
品番10638-1-AP 外部リンク
タイプウサギポリクローナル
交差種ヒト、スナネズミ(meriones unguiculatus)、ブタ、ウサギ
アプリケーションWB(ウェスタンブロット)、IP(免疫沈降)、IHC(免疫組織化学)、IF(免疫蛍光染色)、chIP(免疫沈降)、ELISA
標識非標識
別名 DDIT4, Dig2, REDD 1, REDD1, RP11 442H21.1, RTP801
GeneID
(遺伝子データベース情報)
54541 外部リンク
抗原リコンビナントタンパク質
アイソタイプIgG
バッファーPBS with 0.1% sodium azide and 50% glycerol pH 7.3.
精製方法Antigen affinity purification
KD/KO 検証KDまたはKOサンプルによる特異性検証済み
保存方法

使用例

■ REDD1 specific ポリクローナル抗体(品番:10638-1-AP)

WB result of REDD1 antibody (10638-1-AP, 1:1000) with si-control and si-REDD1 transfected PC-3 cells.
図1
WB result of REDD1 antibody (10638-1-AP, 1:1000) with si-control and si-REDD1 transfected PC-3 cells.
K-562 cells were subjected to SDS PAGE followed by western blot with 10638-1-AP(REDD1 antibody) at dilution of 1:1000  incubated at room temperature for 1.5 hours
図2
K-562 cells were subjected to SDS PAGE followed by western blot with 10638-1-AP(REDD1 antibody) at dilution of 1:1000 incubated at room temperature for 1.5 hours
 

■ 全ての評価データはこちらから閲覧できます

REDD1 specific 抗体

■ ポリクローナル抗体

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti REDD1 specific, Human (Rabbit) Unlabeled詳細データ PGI 10638-1-AP 150 UL
¥64,000

[関連]REDD1 抗体

■ モノクローナル抗体

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti REDD1, Human (Mouse) Unlabeled, 3A2C10詳細データ PGI 67059-1-IG 150 UL
¥64,000

◆◇ 国内在庫あります!最短翌日お届け、一次抗体通常サイズ ◇◆

プロテインテック社抗体全商品、国内在庫あります!

◆◇ お求めやすい¥29,000!タグ抗体・コントロール抗体 ◇◆

◆◇ 優れた活性・安定性のリコンビナントタンパク質 Humankine® ◇◆

◆◇ 毒劇物非該当・冷蔵保管が便利!扱いやすいELISAキット ◇◆

Proteintech(プロテインテック)のELISAキット

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「REDD1 specific 抗体」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO