商品情報

記事ID : 35428
研究用

活性に優れた Humankine® 細胞培養や分化培地添加に最適なインターフェロンγヒト IFN gamma タンパク質

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒト IFN gamma リコンビナントタンパク質(Human IFN gamma recombinant protein)は、細胞培養に最適なIFNγ(Interferon-γ/インターフェロン-γ)組換えタンパク質です。活性試験および純度試験を実施済みで、細胞培養培地に添加して使用できます。

ヒト細胞タンパク質アニマルフリーエンドトキシンフリー

[タグ抗体]HisタグやDDDDKタグ融合タンパク質の検出に!
[コントロール抗体]Beta ActinやGAPDHのルーチン実験に!
[二次抗体]28品目のベーシックな二次抗体、プロテインA、ストレプトアビジン

背景

IFN gammaとは?

インターフェロンγ(IFN γ)は、II型インターフェロンとしても知られるサイトカインで、細菌、ウイルス、原虫感染症に対する免疫機構に関連します。IFNγは、活性型の場合、29〜32 kDaサブユニットのグリコシル化非共有結合ホモ二量体として存在します。IFN γは、抗原や炎症のトリガー後に、種々の免疫細胞(ナチュラルキラー細胞、ナチュラルキラーT細胞、エフェクターリンパ球T細胞等)によって産生されます。IFN γ二量体は、分泌後、2つのサブユニットからなる受容体に結合します。2つのサブユニットはそれぞれ、リガンド結合鎖(α鎖)であるIFN-γR1と、シグナル伝達鎖(β鎖)であるIFN-γR2 です。IFN γ受容体の活性化は、JAK/STATシグナル伝達経路を活性化し、IFN γ応答遺伝子を活性化します。IFN γは、ウイルス複製を抑制することが示されています。その一方で、クラスI MHCタンパク質の表面での発現を増加させ、免疫調節因子および免疫刺激因子として機能します[PMID:19268625 外部リンク10688427 外部リンク]。

■ Humankine® とは?

Humankine® は、ヒト細胞発現(HEK293)の組換えタンパク質です。ヒト細胞発現のリコンビナントタンパク質は、翻訳後修飾や糖鎖付加が適切に行われると共に、タグフリーで発現されるため、優れた活性と安定性を示します。通常の細胞培養、細胞分化・発生、幹細胞研究の培養培地に添加して使用できます。アニマルフリー(Animal-free)の組換えタンパク質であるため、動物由来成分やウシ胎児血清(FBS)由来の微量な増殖因子のコンタミネーションはありません。

旧HumanZyme社製品はプロテインテックがお届けします
Humankine®(旧HumanZyme社製品)は、2018年よりプロテインテック社によって製造されています。

特長

■ Humankine® IFN gamma ヒト組換えタンパク質
商品名ヒト IFN gamma タンパク質(Human IFN gamma recombinant protein)
品番HZ-1301 外部リンク
種由来ヒト
別名 IFNgamma
GeneID
(遺伝子データベース情報)
3458 外部リンク
発現細胞HEK293(Human Embryonic Kidney cells 293:ヒト胎児腎細胞293)
純度
(Purity)
>95%
活性
(Activity)
Typically ≤ 0.05 ng/mL EC50
分子量29-32 kDa
反応性ヒト
組成1x PBS, See Certificate of Analysis for details
安定性と保存方法Lyophilized proteins are stable for 1 year from the date of receipt if stored between (-20℃) and (-80℃). Upon reconstitution we recommend that the solution can be stored at (4℃) for short term or at (-20℃) to (-80℃) for long term. Repeated freeze thaw cycles should be avoided with reconstituted products.
再溶解Briefly centrifuge the vial before opening. It is recommended to reconstitute the protein in sterile 1x PBS containing 0.1% endotoxin-free recombinant human albumin (HSA).
arrow_img_01 関連商品:ヒト HSA タンパク質

試験データ

The activity was determined by dose dependent inhibition of proliferation of HT-29 cells using Promega CellTiter96® Aqueous Non-Radioactive Cell Proliferation Assay.
図1
The activity was determined by dose dependent inhibition of proliferation of HT-29 cells using Promega CellTiter96® Aqueous Non-Radioactive Cell Proliferation Assay.
The protein was resolved by SDS-polyacrylamide gel electrophoresis and the gel was stained with Coomassie blue. R represents reducing conditions and NR represents non-reducing conditions.
図2
The protein was resolved by SDS-polyacrylamide gel electrophoresis and the gel was stained with Coomassie blue. R represents reducing conditions and NR represents non-reducing conditions.
 

■ 全ての製品詳細はこちらから閲覧できます

ヒト IFN gamma タンパク質

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
IFN γ, Human詳細データ PGI HZ-1301 10 UG
¥15,000
IFN γ, Human詳細データ PGI HZ-1301 100 UG
¥31,000
IFN γ, Human詳細データ PGI HZ-1301 1000 UG
お問い合わせ

[関連]ヒト HSA タンパク質

ヒト血清アルブミン(HSA)は、サイトカインタンパク質の安定性を向上させるキャリアタンパク質として使用できます。キャリアタンパク質として一般的に用いられるウシ血清アルブミン(BSA)と比べて、本製品はアニマルフリーおよびエンドトキシンフリーです。

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
HSA, Human詳細データ PGI HZ-3001 100 UG
¥18,000
HSA, Human詳細データ PGI HZ-3001 1000 UG
¥72,000
HSA, Human詳細データ PGI HZ-3001 10*1000 UG
お問い合わせ

◆◇ 国内在庫あります!最短翌日お届け、一次抗体通常サイズ ◇◆

プロテインテック社抗体全商品、国内在庫あります!

◆◇ お求めやすい¥29,000!タグ抗体・コントロール抗体 ◇◆

◆◇ 優れた活性・安定性のリコンビナントタンパク質 Humankine® ◇◆

◆◇ 毒劇物非該当・冷蔵保管が便利!扱いやすいELISAキット ◇◆

Proteintech(プロテインテック)のELISAキット

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「ヒト IFN gamma タンパク質」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO