商品情報

記事ID : 14024
研究用

Endocrine Cell System正常ヒト初代培養細胞 - 内分泌系(副腎・膵臓)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ScienCell社では、副腎微小血管内皮細胞(HAdMEC)副腎皮質細胞(HAdCC)副腎線維芽細胞(HAdF)膵星細胞(HPaSteC)、などのヒト由来内分泌系細胞(副腎・膵臓)(Endocrine Cell System)を広く販売しています。

【ご注意】ScienCell Research Laboratories社では、推奨の培地及び試薬を用いて、推奨プロトコルに従い培養された場合のみ品質を保証しております。

商品紹介トップへ 脂肪細胞 腎臓・膀胱・尿道 肺・気管
脳・神経 肝臓 皮膚・毛 生殖器・乳腺・卵巣
眼球 口腔 骨格・骨格筋 臍帯
心臓 食道・胃腸 間葉系幹細胞 リンパ系・扁桃
内分泌系(副腎・膵臓・胸腺) 脾臓 甲状腺  
正常動物初代細胞 正常初代細胞用培地

パンフレットあります!無料配布中!

サイエンセル社 正常ヒト初代細胞・動物細胞/専用培地 パンフレット 2018年改訂版
請求する[無料]
正常ヒト初代細胞・動物細胞/専用培地 パンフレット

副腎微小血管内皮細胞(HAdMEC)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
副腎微小血管内皮細胞
Adrenal Microvascular Endothelial Cells, Human詳細データ
SCR 3600 1 VIAL
[5 x 10^5 cells/vial]
¥183,000
内皮細胞用培地
Endothelial Cell Medium詳細データ
SCR 1001 500 ML
¥28,000

副腎皮質細胞(HAdCC)

副腎皮質は副腎の周囲を構成し、コルチコステロイドおよびアンドロゲンといったホルモンの分泌を通じて体内で恒常性の調節に重要な役割を果たしています。分泌されるステロイドは、副腎皮質を形成する3つの層から生じます。皮質中の細胞は中胚葉に由来し、球状帯、束状帯、網状帯と呼ばれる3つの層を形成します[1]。副腎皮質の皮質-髄質の領域は、副腎髄質内で発見された皮質細胞や副腎皮質内のクロム親和性細胞と広く相互作用していることが見出されています。これら2つの細胞種の密接な接触は、細胞間の交流を意味し、 2つの副腎内分泌システム間のパラクラインシグナル伝達に関するさらなる研究が可能になります[2]。副腎皮質細胞は、ホルモン調節およびステロイドに関する研究のために使用できます。

 

【商品詳細】

  • 由来組織:ヒト副腎皮質
  • 凍結時の継代数:P1
  • バイアル中の細胞数:>5 x 10^5/mL
  • マーカー:GFAP
  • ウィルスおよび細菌検査: HIV-1、HBV、HCV、マイコプラズマ、細菌、酵母、真菌について陰性
  • 保証する細胞分裂回数: 15 (継代数での保証はしておりません)

副腎皮質細胞(HAdCC)

Human Adrenal Cortical Cells (HAdCC) - Phase contrast, 200x.

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
副腎皮質細胞
Adrenal Cortical Cells, Human詳細データ
SCR 3610 1 VIAL
[5 x 10^5 cells/vial]
納期未定
¥183,000
間葉系幹細胞用培地
Mesenchymal Stem Cell Medium詳細データ
SCR 7501 500 ML
¥28,000

副腎線維芽細胞(HAdF)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
副腎線維芽細胞
Adrenal Fibroblasts, Human詳細データ
SCR 3630 1 VIAL
[5 x 10^5 cells/vial]
¥183,000
線維芽細胞用培地
Fibroblast Medium詳細データ
SCR 2301 500 ML
¥26,000

膵星細胞(HPaSteC)

膵星細胞(Pancreatic Stellate Cells;HPaSteC)は、膵臓中の主な線維芽細胞です。膵星細胞は、組織修復を促進する細胞外マトリックスタンパク質の合成および分解に関与し、膵腺房細胞に隣接して小膵管および血管周辺に分布します。膵星細胞が活性化されると、筋線維芽細胞様の形態を示し、慢性膵炎および腺癌で線維形成を誘導する細胞外マトリクスタンパク質を多量に分泌します[1,2 ]。近年の研究では、膵星細胞は膵外分泌において前駆細胞、免疫細胞、および仲介細胞としても機能することが示されています [3,4,5]。さらに、膵星細胞は、膵臓癌の増殖を刺激し、アポトーシスを阻害し、血管新生を促進します[2]。このように、膵臓星細胞は膵臓腫瘍形成研究のモデルだけではなく、慢性膵炎と腺癌の新規治療法の開発のためにも有用です。

 

【商品詳細】

  • 由来組織:ヒト膵臓
  • 凍結時の継代数:P0
  • バイアル中の細胞数:>5 x 10^5/mL
  • マーカー:desmin、α-actin
  • ウィルスおよび細菌検査: HIV-1、HBV、HCV、マイコプラズマ、細菌、酵母、真菌について陰性
  • 保証する細胞分裂回数: 15 (継代数での保証はしておりません)

膵星細胞(HPaSteC)膵星細胞(HPaSteC)膵星細胞(HPaSteC)

左:Human Pancreatic Stellate Cells (HPaSteC) - Phase contrast, 200x.
中央:Human Pancreatic Stellate Cells (HPaSteC) - Relief contrast, 400x.
右: Human Pancreatic Stellate Cells (HPaSteC) - Immunostaining for Fibronectin, 100x.

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
膵星細胞
Pancreatic Stellate Cells, Human詳細データ
SCR 3830 1 VIAL
[5 x 10^5 cells/vial]
¥194,000
星状細胞用培地
Hepatic Stellate Cell Medium詳細データ
SCR 5301 500 ML
¥26,000

胸腺上皮細胞(TyEpiC)

胸腺上皮細胞は、胸腺細胞の発生およびTリンパ球(T細胞)の寛容の重要な調節因子です[1]。胸腺には、皮質上皮細胞と髄質上皮細胞の2種類の胸腺上皮細胞が含まれ、胸腺細胞のポジティブセレクションおよび自己反応性T細胞のネガティブセレクションを調節します[2]。胸腺上皮細胞が胸腺の自己反応性T細胞を除去できないと、自己免疫寛容に影響し、重症筋無力症、1型糖尿病、慢性関節リウマチ、多発性硬化症などの自己免疫疾患の発症に関与する可能性があります[3]。腫瘍壊死因子受容体ファミリーのメンバーや、転写因子 Foxn1 および自己免疫調節遺伝子(Aire)の発現の変化が、胸腺微小環境および自己寛容を変化させることが報告されています[3]。ヒト胸腺上皮細胞は、胸腺上皮細胞の機能を調節するメカニズムを研究し、自己免疫疾患の標的治療法を開発するための優れた in vitro モデルです。

 

【商品詳細】

  • 由来組織:ヒト胸腺
  • 凍結時の継代数:P1
  • バイアル中の細胞数:>5 x 10^5/mL
  • マーカー:cytokeratin-18、-19
  • ウィルスおよび細菌検査: HIV-1、HBV、HCV、マイコプラズマ、細菌、酵母、真菌について陰性
  • ScienCell社が提示する条件での培養を保証しますが、増殖能が限られていることから、拡大培養や長期培養は推奨しません。
胸腺上皮細胞(TyEpiC) 胸腺上皮細胞(TyEpiC) 胸腺上皮細胞(TyEpiC)

左:Human Thymic Epithelial Cells (HTyEpiC)-Phase Contrast, 100x.
中央:Human Thymic Epithelial Cells (HTyEpiC)-Immunostaining for Cytokeratin-18, 200x.
右: Human Thymic Epithelial Cells (HTyEpiC)-Relief Contrast, 400x.

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
胸腺上皮細胞
Thymic Epithelial Cells, Human詳細データ
SCR 3910 1 VIAL
[5 x 10^5 cells/vial]
¥188,000
THYMIC EPITHELIAL CELL MEDIUM SCR 3911NZ 500 ML
¥49,000

胸腺線維芽細胞(HTyF)

線維芽細胞は、培養で容易に増殖する細胞の一つであることから、細胞および分子研究に幅広く用いられています。また、耐久性が高いことから、遺伝子トランスフェクションを用いた研究からマイクロインジェクションまで、様々な操作に適しています。一般的に、線維芽細胞は I 型および III 型コラーゲンに富む軟質?細胞外マトリックス(ECM)を分泌します[1]。様々な器官の線維芽細胞は、本質的に異なることが報告されています[2]。また、胸腺線維芽細胞は胚神経堤に由来し[3]、最初に間充織として胸腺を囲み、後に胸腺上皮に移動して線維芽細胞のネットワークを形成することが、以前に報告されています。胸腺線維芽細胞および関連するECMは、正常な胸腺の形態発生およびリンパ球生成に関与することが示されています[4]。

 

【商品詳細】

  • 由来組織:ヒト胎児心房
  • 凍結時の継代数:P1
  • バイアル中の細胞数:>5 x 10^5/mL
  • マーカー:fibronectin
  • ウィルスおよび細菌検査: HIV-1、HBV、HCV、マイコプラズマ、細菌、酵母、真菌について陰性
  • 保証する細胞分裂回数: 15 (継代数での保証はしておりません)
SCR_3930_1.jpg SCR_3930_2.jpg SCR_3930_3.jpg

左:Human Thymic Fibroblasts (HTyF) - Immunostaining for Fibronectin, 200x.
中央:Human Thymic Fibroblasts (HTyF) - Relief contrast, 400x.
右: Human Thymic Fibroblasts (HTyF) - Phase contrast, 100x.

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
胸腺線維芽細胞 (HTyF)
Thymic Fibroblasts, Human詳細データ
SCR 3930 1 VIAL
[5 x 10^5 cells/vial]
¥183,000
線維芽細胞用培地
Fibroblast Medium詳細データ
SCR 2301 500 ML
¥26,000

膵臓微小血管内皮細胞

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
ヒト膵臓微小血管内皮細胞
Pancreatic Microvascular Endothelial Cells, Human詳細データ
SCR 3800 1 VIAL
[5 x 10^5 cells]
¥188,000

推奨培地

推奨培地は各細胞品番のデータシートをご参照ください。

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
内皮細胞用培地
Endothelial Cell Medium詳細データ
SCR 1001 500 ML
¥28,000
間葉系幹細胞用培地
Mesenchymal Stem Cell Medium詳細データ
SCR 7501 500 ML
¥28,000
線維芽細胞用培地
Fibroblast Medium詳細データ
SCR 2301 500 ML
¥26,000
星状細胞用培地
Hepatic Stellate Cell Medium詳細データ
SCR 5301 500 ML
¥26,000
THYMIC EPITHELIAL CELL MEDIUM SCR 3911NZ 500 ML
¥49,000

推奨培地の希望販売価格等は「ScienCell Research Laboratories社 初代培養細胞用培地」のページでご確認ください。

  • ScienCell Research Laboratories社の倫理指針はこちら
  • ScienCell Research Laboratories社各商品のLot毎のCoAはこちら

参考文献

副腎皮質細胞(HAdCC)

[1] Arnold, J., 1866. Ein Beitrag zu der feiner Struktur und dem Chemismus der Nebennieren. Virchows Arch. Pathol. Anat. Physiol. Klin. Med. 35, 64–107.

[2] Bornstein et al. (1994) Intimate contact of chromaffin and cortical cells within the human adrenal gland forms the cellular basis for important intraadrenal interactions. JCEM. 78(1): 225.

膵星細胞(HPaSteC)

[1] Erkan, M., Hausmann, S., Michalski, C., Schlitter, M., Fingerle, A,. Friess, H., and Kleeff, J. (2012). How fibrosis influences imaging and surgical decision in pancreatic cancer. Front. Physio. 3:389.

[2] Apte, M., Pirola, R., and Wilson, J. (2012). Pancreatic stellate sells: A starring role in normal and diseased pancreas. Front. Physio. 3:344.

[3] Mato, E., Lucas, M., Petriz, J., Gomis, R., and Novials, A. (2009). Identi?cation of a pancreatic stellate cell population with properties of progenitor cells: new role for stellate cells in the pancreas. Biochem. J. 421:181.

[4] Shimizu, K., Kobayashi, M., Tahara, J., and Shiratori, K. (2005). Cytokines and peroxisome proliferator-activated receptor gamma ligand regulate phagocytosis by pancreatic stellate cells. Gastroenterology. 128: 2105.

[5] Phillips, P. A.,Yang, L., Shulkes, A., Vonlaufen, A., Poljak, A., Bustamante, S., Warren, A., Xu, Z.,Guilhaus, M., Pirola, R.,Apte, M. V., and Wilson, J. S. (2010). Pancreatic stellate cells produce acetylcholine and may play a role in pancreatic exocrine secretion. Proc. Natl. Acad. Sci. U.S.A. 107:17397.

胸腺上皮細胞(TyEpiC)

[1] Alexandropoulos K, Danzl N. (2012) "Thymic epithelial cells: antigen presenting cells that regulate T-cell repertoire and tolerance development." Immunol Res. 54(1-3): 177-190. [2] Danzl N, Jeong S, Choi Y, Alexandropoulos K. (2014) "Identification of novel thymic epithelial cell subsets whose differentiation is regulated by RANKL and Traf6." PLoS One. 9(1): e86129. [3] Sun L, Hongran L, Luo H, Zhao Y. (2014) "Thymic epithelial cell development and its dysfunction in human diseases." Biomed Res Int. 2014: 206929.

胸腺線維芽細胞(HTyF)

[1] Gabbiani G, Rungger-Brandle E. (1981) "The fibroblast." In Glynn LE, Handbook of Inflammation, Vol. 3: Tissue Repair and Regeneration (pp 1-50). Amsterdam: Elsevier.

[2] Conrad GW, Hart GW, Chen Y. (1977) "Differences in vitro between fibroblast-like cells from cornea, heart, and skin of embryonic chicks." J Cell Sci. 26: 119-37.

[3] Le Lievre CS, Le Douarin NM. (1975) . "Mesenchymal derivatives of the neural crest: analysis of chimaeric quail and chick embryos." J Embryol Exp Morphol. 34: 125-54.

[4] Suniara RK, Jenkinson EJ, Owen JJ. (2000) "An essential role for thymic mesenchyme in early T cell development." J Exp Med. 191: 1051-6.

特集:マイコプラズマ対策

マイコプラズマ対策:検出・除去・感染予防試薬

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO