商品情報

記事ID : 32844
研究用

オートファジー研究に有用LC3B-Specific 抗体

このエントリーをはてなブックマークに追加

背景

LC3B について

LC3B(別名:MAP1LC3B、MAP1A/1BLC3)、MAP1 LC3ファミリーに属する因子で、ニューロンMAP(microtubule-associated protein)であるMAP1AおよびMAP1Bタンパク質のサブユニットを構成します。LC3Bは、微小管のアセンブリに関与し、神経新生に重要な因子です。細胞生物学において、オートファジーは、リソソームで細胞自身の成分を分解するための機構です。これは、細胞が飢餓状態にあるときに、細胞自身の成分を消化することで、栄養分を確保するための機構であると考えられています。LC3は、LC3-I(17-19kd)およびLC-II(14-16kd)と呼ばれる2つの形態が存在し、様々な細胞で翻訳後の過程で生じます。LC3-Iは細胞質型、LC3-IIは膜結合型です。細胞質型である LC3-Iは、前駆体となるLC3が翻訳後にAPG4B/ATG4Bによって切断されることで形成されます。LC3-Iは、APG7L/ATG7によって活性化されます。そしてATG3が作用して、リン脂質が結合することで、膜結合型のLC3-IIとなります。LC3-II 量は、オートファゴソーム形成の程度と相関します。LC3-IIは、哺乳動物において、オートファゴソーム膜と特異的に結合していることが最初に同定されたタンパク質です。

特長

■ ポリクローナル抗体
商品名LC3B-Specific 抗体(Anti LC3B-Specific antibody)
品番18725-1-AP 外部リンク
タイプウサギポリクローナル
交差種ヒト、マウス、ラット
アプリケーションELISA、FC(フローサイトメトリー)、IF(免疫蛍光染色)、IHC(免疫組織化学)、WB(ウェスタンブロット)
標識非標識
別名 LC3, LC3B, LC3-II, MAP1A/1BLC3, MAP1A/MAP1B LC3 B, MAP1A/MAP1B light chain 3 B, MAP1ALC3, MAP1LC3B
GeneID
(遺伝子データベース情報)
81631 外部リンク
抗原ペプチド
アイソタイプIgG
バッファーPBS with 0.02% sodium azide and 50% glycerol pH 7.3.
精製方法Antigen affinity purification
KD/KO 検証-
保存方法お届けしたバイアルの状態で -20 ℃ に保存してください。分注は行わないでください。プロテインテックの抗体は、凍結防止剤として、バッファー中に50%グリセロールを含みます。
そのほか、よくあるご質問はこちら 外部リンク

使用例

■ ポリクローナル抗体(品番:18725-1-AP)

Chloroquine treated HEK-293 cells were subjected to SDS PAGE followed by western blot with 18725-1-AP( MAP1LC3B-Specific Antibody) at dilution of 1:1000  incubated at room temperature for 1.5 hours
図1
Chloroquine treated HEK-293 cells were subjected to SDS PAGE followed by western blot with 18725-1-AP( MAP1LC3B-Specific Antibody) at dilution of 1:1000 incubated at room temperature for 1.5 hours
Immunofluorescent analysis of  -20℃ Ethanol fixed Chloroquine treated HepG2 cells using 18725-1-AP (LC3B-Specific antibody) at dilution of 1:50 and Alexa Fluor 488-congugated AffiniPure Goat Anti-Rabbit IgG(H+L). The cytoskeleton was labelled in red with 66031-1-Ig (alpha tubulin).
図2
Immunofluorescent analysis of -20℃ Ethanol fixed Chloroquine treated HepG2 cells using 18725-1-AP (LC3B-Specific antibody) at dilution of 1:50 and Alexa Fluor 488-congugated AffiniPure Goat Anti-Rabbit IgG(H+L). The cytoskeleton was labelled in red with 66031-1-Ig (alpha tubulin).
 

■ 全ての評価データはこちらから閲覧できます

LC3B-Specific 抗体

■ ポリクローナル抗体

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti LC3B-Specific, Human (Rabbit) Unlabeled詳細データ PGI 18725-1-AP 150 UL
¥64,000

◆◇ 国内在庫あります!最短翌日お届け、一次抗体通常サイズ ◇◆

プロテインテック社抗体全商品、国内在庫あります!

◆◇ お求めやすい¥29,000!タグ抗体・コントロール抗体 ◇◆

◆◇ 優れた活性・安定性のリコンビナントタンパク質 Humankine® ◇◆

◆◇ 毒劇物非該当・冷蔵保管が便利!扱いやすいELISAキット ◇◆

Proteintech(プロテインテック)のELISAキット

関連情報

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO