商品情報

記事ID : 36933
研究用

炎症・免疫で重要なサイトカインを阻害/遮断NeutraKine™ IL-6 中和抗体

このエントリーをはてなブックマークに追加

NeutraKine™ IL-6 中和抗体(NeutraKine™ anti IL-6 neutralization/neutralizing antibody)は、IL-6 タンパク質の中和試験(Neutralization test)に適用可能なマウスモノクローナル中和抗体です。

国内在庫あり100%保証ワークする抗体

[タグ抗体]HisタグやDDDDKタグ融合タンパク質の検出に!
[コントロール抗体]Beta ActinやGAPDHのルーチン実験に!
[二次抗体]28品目のベーシックな二次抗体、プロテインA、ストレプトアビジン

背景

IL-6とは?

インターロイキン-6(IL6:Interleukin-6)は、炎症性サイトカインおよび抗炎症性サイトカインの両方として作用するインターロイキンです。IL-6タンパク質は、T細胞やマクロファージを含む様々な細胞種によって、リン酸化およびグリコシル化された分子として分泌されます。IL-6は、リンパ球および単球分化に関与し、B細胞がIg分泌細胞に最終分化するために不可欠な役割を果たします。また、骨髄腫および形質細胞腫の増殖促進、神経細胞分化の誘導や、 B細胞、T細胞、肝細胞、造血前駆細胞および中枢神経系(CNS)の細胞への作用が知られています。また、IL6は、ミオカイン、すなわち筋収縮に応答して筋肉から生成されるサイトカインであるとも考えてられています。IL6は、インターロイキン6受容体およびglycoprotein 130(gp130)と相互作用することが報告されています。IL6は、造血、骨代謝および癌の進行に関与することが知られており、自然免疫から獲得免疫への移行を指揮する上で不可欠な役割を担っています。近年では、IL6の過剰産生は、炎症性サイトカインの異常な増加によって引き起こされる「サイトカインストーム」に関連することが報告されており、研究されています。本抗体(品番:69001-1-Ig)は、IL6タンパク質を阻害/遮断/中和するための研究に用いられます。

特長

■ モノクローナル抗体
商品名NeutraKine™ IL-6 中和抗体(Anti NeutraKine™ IL-6 neutralization antibody)
品番69001-1-Ig 外部リンク
タイプマウスモノクローナル
交差種ヒト
アプリケーションNeutralization、ELISA
標識非標識
別名 B cell stimulatory factor 2, BSF 2, BSF2, CDF, CTL differentiation factor, HGF, HSF, Hybridoma growth factor, IFN beta 2, IFNB2, IL 6, IL6, Interferon beta 2, Interleukin 6
GeneID
(遺伝子データベース情報)
3569 外部リンク
抗原ヒト IL-6 Humankine® 組換えタンパク質(品番:HZ-1019
アイソタイプIgG1
バッファーSterile PBS.
精製方法Protein G purification
中和活性(ND50)Measured by its ability to neutralize IL-6 induced proliferation of hybridoma. The half neutralization dose (ND50) is typically 3-15 ng/mL in the presence of 1 ng/mL human IL-6.
保存方法
  • 凍結乾燥品としてお届けします。
  • -20 ℃で保管してください。

使用例

■ NeutraKine™ IL-6 モノクローナル抗体(品番:69001-1-Ig)

Recombinant human IL-6 (Cat.NO. HZ-1019) stimulates proliferation of hybridoma (Proteintech mouse anti-GST clone 3G12B10) in a dose-dependent manner (blue curve, refer to bottom X-left Y).  The activity of human IL-6 (1 ng/mL HZ-1019) is neutralized by mouse anti-human IL-6 monoclonal antibody 69001-1-Ig at serial dose (red curve, refer to top X-right Y). The ND50 is typically 3-15 ng/mL.
図1
Recombinant human IL-6 (Cat.NO. HZ-1019) stimulates proliferation of hybridoma (Proteintech mouse anti-GST clone 3G12B10) in a dose-dependent manner (blue curve, refer to bottom X-left Y). The activity of human IL-6 (1 ng/mL HZ-1019) is neutralized by mouse anti-human IL-6 monoclonal antibody 69001-1-Ig at serial dose (red curve, refer to top X-right Y). The ND50 is typically 3-15 ng/mL.
 

■ 全ての評価データはこちらから閲覧できます

NeutraKine™ IL-6 中和抗体

■ モノクローナル抗体

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti IL-6, Human (Mouse) Unlabeled, 4G3E6 詳細データ PGI 69001-1-IG 100 UG
¥64,000

◆◇ 国内在庫あります!最短翌日お届け、一次抗体通常サイズ ◇◆

プロテインテック社抗体全商品、国内在庫あります!

◆◇ お求めやすい¥29,000!タグ抗体・コントロール抗体 ◇◆

◆◇ 優れた活性・安定性のリコンビナントタンパク質 Humankine® ◇◆

◆◇ 毒劇物非該当・冷蔵保管が便利!扱いやすいELISAキット ◇◆

Proteintech(プロテインテック)のELISAキット

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO