• ホーム
  • Brd4はATMキナーゼシグナル伝達ストームからクロマチンを保護する

Brd4はATMキナーゼシグナル伝達ストームからクロマチンを保護する

Brd4 Shields Chromatin from ATM Kinase Signaling Storms

Perspectives

Sci. Signal., 17 September 2013
Vol. 6, Issue 293, p. pe30
[DOI: 10.1126/scisignal.2004622]

Serah Choi1,2 and Christopher J. Bakkenist2,3*

1 UPMC Medical Education Transitional Year Residency Program, University of Pittsburgh School of Medicine, Hillman Cancer Center, Research Pavilion, Pittsburgh, PA 15213, USA.
2 Department of Radiation Oncology, University of Pittsburgh School of Medicine, Hillman Cancer Center, Research Pavilion, Pittsburgh, PA 15213, USA.
3 Department of Pharmacology and Chemical Biology, University of Pittsburgh School of Medicine, Hillman Cancer Center, Research Pavilion, Pittsburgh, PA 15213, USA.

* Corresponding author. E-mail: bakkenistcj@upmc.edu

要約:ataxia telangiectasia mutated(ATM)キナーゼは活性化されると何百種類ものタンパク質を速やかにリン酸化し、クロマチン損傷部位からのカオス的なシグナル伝達ストームを引き起こす。KaidiとJackson、およびFloydらによる最近の研究によって、ATMキナーゼシグナリング伝達ストームを開始または制限するメカニズムの理解が深まった。

S. Choi, C. J. Bakkenist, Brd4 Shields Chromatin from ATM Kinase Signaling Storms. Sci. Signal. 6, pe30 (2013).

英文原文をご覧になりたい方はScience Signaling オリジナルサイトをご覧下さい

英語原文を見る

2013年9月17日号

Editor's Choice

神経科学
プレセニリンのおかげでバッグからCa2+を取り出せる

Research Article

非定型プロテインキナーゼCιのがん関連変異は基質特異的動員モチーフ内で生じる

アテローム性動脈硬化症のマウスモデルにおいて、転写因子CREBは、インターロイキン-17Aの産生および炎症を亢進する

Perspectives

Brd4はATMキナーゼシグナル伝達ストームからクロマチンを保護する

最新のPerspectives記事

2017年7月4日号

発見から25年強が過ぎたAKTに関する展望

2016年10月18日号

WNKキナーゼに固有の構造的特徴を活用して治療的阻害を達成する

2016年4月26日号

Ca2+透過性AMPA受容体、キナーゼPKAおよびホスファターゼPP2BはシナプスのLTPおよびLTDにおいてどのような結び付きがあるか

2016年4月5日号

IP3受容体:4つのIP3でチャネルを開く

2015年11月3日号

発がん性PI3Kαが乳房上皮細胞の多能性を促進する