今週のScience Signaling 2016年8月16日号

Editor's Choice

繊維を多く食べるもう1つの理由

Another reason to eat more fiber

Research Article

睡眠時無呼吸のげっ歯類モデルにおいて頸動脈小体での活性酸素種による H2S 産生が高血圧を引き起こす

H2S production by reactive oxygen species in the carotid body triggers hypertension in a rodent model of sleep apnea

二次メッセンジャーc- di-AMPは黄色ブドウ球菌(Staphylococcus aureus)における浸透圧調節物質取り込み系OpuCを阻害する

The second messenger c-di-AMP inhibits the osmolyte uptake system OpuC in Staphylococcus aureus

骨髄細胞においてGPCRと受容体チロシンキナーゼからの同時シグナルはPI3Kβによって特異的に伝達される

Coincident signals from GPCRs and receptor tyrosine kinases are uniquely transduced by PI3Kβ in myeloid cells

2016年8月9日号

Editor's Choice

危険な糖シグナル

Research Article

ヒストンデアセチラーゼ3はサイトカインシグナル伝達とマトリックスリモデリングによって軟骨内骨化を支持する

Research Resources

長期増強がシナプスのリン酸化ネットワークを調節し、シナプス後インタラクトームの構造を再構築する

2016年8月2日号

Editor's Choice

アストロサイトがミトコンドリアを提供する

Research Article

末梢性運動ニューロパチーはKCC3共輸送体のキナーゼ制御の欠失と関連している

低分子ヘテロ二量体パートナーSHPはアストロサイト特異的に肝臓X受容体(LXR)のSUMO化を促進することにより炎症性シグナル伝達のLXR依存的抑制を媒介する

Research Resources

ヒトTCRシグナロソームにおけるタンパク質複合体の多重マトリックスネットワーク解析

2016年7月26日号

Editor's Choice

そんなに甘くない

Research Article

相乗的に作用するGタンパク質共役受容体作動薬および拮抗薬が視細胞変性を防止する

CD28の細胞質ドメインが細胞膜に結合するとLckの動員およびシグナル伝達が阻害される

RhoAは複数の機序を介してマウス幹細胞中の神経分化を阻害する

2016年7月19日号

Editor's Choice

細孔を形成する死のシグナル

Research Article

一部の感覚ニューロン集団における痒みの伝達にはTRPV1によるTRPV4の亢進が必要である

内皮アダプター分子TSAdは接合部のc-Src活性化を介するVEGF誘発性の血管新生萌出に必要である

ROCK2シグナル伝達は自己免疫の状況において複数のSTATに及ぼす反作用を介した濾胞性ヘルパーT細胞の一部の誘導に必要である

2015:Signaling Breakthroughs of the Year

2016年1月5日号

2015:シグナル伝達の
「ブレイクスルー・オブ・ザ・イヤー」

2015:Signaling Breakthroughs of the Year

日本語訳][英文原文(要ログイン)]

サイエンス誌に載った日本人研究者

サイエンス誌に載った日本人研究者 2015
Japanese Scientists in Science 2015

コスモ・バイオは、AAAS(全米科学振興協会)に協賛して、AAASの日本での活動の一環として、2015年度に“Science”に論文が掲載された日本人研究者・グループをご紹介する冊子「Japanese Scientists in Science 2015(2016年版)―サイエンス誌に載った日本人研究者」を配布しております。
[冊子を請求する]

サイエンス誌に載った日本人研究者

サイエンス誌に載った日本人研究者 2014
Japanese Scientists in Science 2014

コスモ・バイオは、AAAS(全米科学振興協会)に協賛して、AAASの日本での活動の一環として、2014年度に“Science”に論文が掲載された日本人研究者・グループをご紹介する冊子「Japanese Scientists in Science 2014(2015年版)―サイエンス誌に載った日本人研究者」を配布しております。
[冊子を請求する]

Science Signaling -ダイジェスト版-

Science Signaling は、生物学におけるシグナル伝達に関する知識と情報を集約したAAAS(米国科学振興協会)が発行するScience の姉妹誌です。コスモ・バイオは、AAASに協賛して、AAASの日本での活動の一環として、Science Signaling に掲載された論文の要約の一部を日本語で紹介する季刊誌「Science Signaling 日本語版ダイジェスト」を配布しています。

Science Signaling Vol.22

Science Signaling
Vol.22

2014年7月-2014年9月の
掲載記事
[PDFでご覧になれます]

Science Signaling Vol.21

Science Signaling
Vol.21

2014年1月-2014年4月の
掲載記事
[PDFでご覧になれます]

Science Signaling Vol.20

Science Signaling
Vol.20

2013年6月-2013年8月の
掲載記事
[PDFでご覧になれます]