今週のScience Signaling 2015年8月18日号

Editor's Choice

免疫学
感染時にSTINGを取り出す

IMMUNOLOGY
Taking the STING out of infection

Research Article

間質細胞由来因子2はHsp90依存性eNOS活性化に非常に重要である

Stromal cell–derived factor 2 is critical for Hsp90-dependent eNOS activation

転写コファクターc-JUNがメラノーマの表現型転換とBRAF阻害薬抵抗性を調節する

The transcription cofactor c-JUN mediates phenotype switching and BRAF inhibitor resistance in melanoma

血管内圧は動脈平滑筋細胞表面の機能的Kv1.5チャネルの存在量を増加させる

Intravascular pressure enhances the abundance of functional Kv1.5 channels at the surface of arterial smooth muscle cells

2015年8月11日号

Editor's Choice

薬理学
スタチンをアルツハイマー病に振り向ける

Research Article

HDL結合スフィンゴシン1-リン酸は内皮細胞受容体S1P1に対するバイアスアゴニストとして働き血管の炎症を抑制する

サバイビンは酸化的リン酸化、細胞内ミトコンドリア再配置、および腫瘍細胞の浸潤を促進する

Research Resources

水生菌類Blastocladiella emersoniiのロドプシン–グアニリルシクラーゼはcGMPシグナル伝達の高速光学制御を可能にする

2015年8月4日号

Editor's Choice

免疫学
NLRP3:インフラマソームから核まで

Research Article

植物におけるペプチドリガンド依存性受容体複合体形成のリアルタイム動態

セマフォリン3D自己分泌シグナル伝達は、膵臓がんでの転移におけるアネキシンA2の役割を媒介する

ASKファミリーキナーゼは抗ウイルス応答時のI型インターフェロン誘導とアポトーシスを差次的に仲介する

2015年7月28日号

Editor's Choice

医学
アレルギー感覚は喘息を刺激する

Research Article

Orai1 メッセージの選択的翻訳開始から生じる複数の種類のカルシウムチャネル

NF-κBシグナル伝達は転写因子HNF-1αを抑制することにより肝細胞がん中のmiR-194による負の調節を抑える

Reviews

p63による上皮幹細胞性の維持

2015年7月21日号

Editor's Choice

微生物学
細菌のc-di-GMPのサイクリン様機能

Research Article

関節軟骨の維持と変形性関節症におけるNOTCHシグナル伝達の二元的な役割

プロテインホスファターゼ2A調節サブユニットB56αは心臓でホスファターゼ活性を制限する

GRK2の誘導性の遺伝学的除去による食事性肥満およびインスリン抵抗性からの回復

2014:Signaling Breakthroughs of the Year

2015年1月6日号

2014:シグナル伝達の
「ブレイクスルー・オブ・ザ・イヤー」

2014:Signaling Breakthroughs of the Year

日本語訳][英文原文(要ログイン)]

サイエンス誌に載った日本人研究者

サイエンス誌に載った日本人研究者
Japanese Scientists in Science 2014

コスモ・バイオは、AAAS(全米科学振興協会)に協賛して、AAASの日本での活動の一環として、2014年度に“Science”に論文が掲載された日本人研究者・グループをご紹介する冊子「Japanese Scientists in Science 2014(2015年版)―サイエンス誌に載った日本人研究者」を配布しております。
[冊子を請求する]

サイエンス誌に載った日本人研究者

サイエンス誌に載った日本人研究者
Japanese Scientists in Science 2013

コスモ・バイオは、AAAS(全米科学振興協会)に協賛して、AAASの日本での活動の一環として、2013年度に“Science”に論文が掲載された日本人研究者・グループをご紹介する冊子「Japanese Scientists in Science 2013(2014年版)―サイエンス誌に載った日本人研究者」を配布しております。
[冊子を請求する]

Science Signaling -ダイジェスト版-

Science Signaling は、生物学におけるシグナル伝達に関する知識と情報を集約したAAAS(米国科学振興協会)が発行するScience の姉妹誌です。コスモ・バイオは、AAASに協賛して、AAASの日本での活動の一環として、Science Signaling に掲載された論文の要約の一部を日本語で紹介する季刊誌「Science Signaling 日本語版ダイジェスト」を配布しています。

Science Signaling Vol.22

Science Signaling
Vol.22

2014年7月-2014年9月の
掲載記事
[冊子を請求する]

Science Signaling Vol.21

Science Signaling
Vol.21

2014年1月-2014年4月の
掲載記事
[冊子を請求する]

Science Signaling Vol.20

Science Signaling
Vol.20

2013年6月-2013年8月の
掲載記事
[冊子を請求する]