12月

2004年12月21日号

Perspectives

優柔不断の強み:
より良好な細胞運命決定のための振動現象

Editor's Choice

神経科学:
あなたにもっと力を?

2004年12月14日号

Perspectives

Ryk:もう1つの異端Wnt受容体は規範に逆らう

Editor's Choice

神経科学
パーツの総和より少ない

2004年12月7日号

Editor's Choice

免疫
動き回る受容体

11月

2004年11月30日号

Editor's Choice

ウイルス
ERKとウイルス種の壁

2004年11月23日号

Editor's Choice

免疫
NF- κBの優れた制御因子、TRAF2

2004年11月16日号

Perspectives

小指の形成には時間がかかる:
SHHによる脊椎動物の指のパターン形成法に関する予想外の洞察

Editor's Choice

遺伝子発現
ErbB4がSTAT5を核へと誘導する

2004年11月9日号

Protocol

バイオセンサー法によるATP放出の検出

カルシウム振動のスペクトル解析

Editor's Choice

細胞小器官のシグナル伝達
ミトコンドリアからERへのNOカルシウムシグナル

2004年11月2日号

Perspectives

一酸化窒素の最先端−依存性シグナル伝達

Editor's Choice

細胞生物学
Srcキナーゼがスイッチを入れる

10月

2004年10月26日号

Perspectives

核内受容体転写の動的制御

Protocol

紫外線レーザー架橋(UV Laser Cross-linking):クロマチンリモデリングにおける動的なタンパク質/DNA相互作用を解析するためのリアルタイムアッセイ

Editor's Choice

免疫
腸管へと向かう

2004年10月19日号

Perspectives

D1ドーパミン受容体とD2ドーパミン受容体の共活性化:
縁組における、彼、彼女、彼らの場合

Editor's Choice

細胞接着と遊走
Ena/VASPの新たなパートナー

2004年10月12日号

Perspectives

拡がるIκBの核内での役割

遊走、分化、増殖、あるいは細胞死:
先端の「アポトーシス性カスパーゼ」の多面的な機能

Editor's Choice

発生
成長と発生時期を一体化する

2004年10月5日号

Perspectives

誘引か反発か:個々の好みの問題?

Editor's Choice

細胞周期
プロテアソームに到達する複数の方法

9月

2004年9月28日号

Editor's Choice

脳卒中:
酸およびニューロン損傷

2004年9月21日号

Perspectives

重要な神経細胞アポトーシス制御因子としてのERKの新たな役割

ミトコンドリアのストップ•アンド•ゴー:
オルガネラの動きを制御するシグナル

Editor's Choice

癌生物学:
無実の傍観者(バイスタンダー)を傷つける

2004年9月14日号

Perspectives

興奮と抑制の闘いについて:位置がすべて

Editor's Choice

ヒストン
アルギニン脱イミノ化を介した転写の制御

2004年9月7日号

Editor's Choice

TRPチャネル
TRPを膜へと移動させる

8月

2004年8月31日号

Protocol

細胞ネットワークの生化学計算のための定量情報管理

Editor's Choice

創薬
カスパーゼのアロステリック部位阻害剤

2004年8月24日号

Editor's Choice

神経ペプチド
NPSで覚醒するが、不安にはならない

2004年8月17日号

Editor's Choice

翻訳後修飾
摂餌量の制御に関与するα-MSHのアセチル化

2004年8月10日号

Perspectives

可逆性アセチル化を認識する

ユビキチン化とISG化:重複する酵素カスケードが仕事をする

Editor's Choice

TRPチャネル
TRPを膜へと運ぶ

2004年8月3日号

Perspectives

スポーツにおけるデザイナーアンドロゲン:
いくらあっても足りない場合

Editor's Choice

行動
ママはいつも子供を最もよく舐める

7月

2004年7月27日号

Perspectives

受容体誘導性カルシウム流入シグナルの機能に関する見解の一致に向けて

Editor's Choice

癌生物学
シグナル伝達ネットワークの不均一性を解明する

2004年7月20日号

Perspectives

相互につながったユビキチン化のオシレーターと細胞周期移行の制御

Editor's Choice

免疫
B7を介して自己免疫応答を抑制する

2004年7月13日号

Perspectives

シグナル伝達経路を用いて腫瘍に対する免疫寛容を克服する

T細胞アネルギーにおけるE3リガーゼ―免疫応答を免疫寛容に変える

標的療法を強める:Rituximabから学ぶこと

Editor's Choice

酸化ストレス
真核生物のレドックスセンサー

2004年7月6日号

Editor's Choice

炎症
新しいサイトカインを待ち望む

6月

2004年6月29日号

Perspectives

ストレス、タンパク質の(ミス)フォールディング、シグナル伝達:レドックスの関係

Editor's Choice

生理学
ボディービルを理解する

2004年6月22日号

Protocol

可溶性の核内可動性因子(Nuclear Mobility Factors)を同定し特徴付けるための新たなin situアッセイ

Editor's Choice

視覚
パルミトイル化ライトスイッチ

2004年6月15日号

Perspectives

CD40:増大しつつある細胞質の物語

氷点付近における微生物の低温ショック応答と適応

Editor's Choice

病原性
Racを介してカスパーゼ1を罹患させる

2004年6月8日号

Editor's Choice

神経生物学
アストロサイトのシナプス

2004年6月1日号

Perspectives

細胞死から神経の再生まで、p75ニューロトロフィン受容体の作用はパートナーのサブユニットとの相互作用によって決まる

Editor's Choice

受容体
1つの受容体から2つのシグナル

5月

2004年5月25日号

Editor's Choice

代謝
古いサイクルの新しい回転

2004年5月18日号

Perspectives

呼吸バースト中(活性酸素酸性)に食細胞はプロトンチャネルとカリウムチャネルの一方あるいは両方を必要とするか

カリウムチャネルの代謝調節

TRPM7:細胞のマグネシウム恒常性の未来を導く?

Editor's Choice

細胞骨格
Argはアクチンと微小管とを結びつける

2004年5月11日号

Perspectives

ヒステリシス対段階反応:つながり方次第で大違い

Protocole

生物物理学的プローブとしてスピン標識リガンドを用いた、生細胞におけるGタンパク質共役型受容体エンドサイトーシスのリアルタイム記録

Editor's Choice

生理学
オーファン核受容体は、脂肪に対抗する能力を示す

2004年5月4日号

Perspectives

可溶性アデニリルシクラーゼの別個の細胞内シグナル伝達ドメイン:cAMPの幕営地か?

Editor's Choice

細胞周期
カテプシンLは、もはやリソソームのためだけではない

4月

2004年4月27日号

Editor's Choice

免疫学
免疫シナプスで微小管を脱アセチル化する

2004年4月20日号

Perspectives

移動中のグリオブラストーマ

Editor's Choice

分化
来るべき世界(物の形)

2004年4月13日号

Perspectives

Ras-MAPK経路を介したFGFシグナル伝達の促進と減衰

Editor's Choice

サイズの制御
スーパー細胞が隣り合う細胞を打ち負かす

2004年4月6日号

Perspectives

鼻の中のコード

イオンチャネルのアロステリック調節:Maxi-Kの場合

Editor's Choice

シグナルのクロストーク
経路間コネクタとしてのPKB

3月

2004年3月30日号

Editor's Choice

細胞周期
Swe1プロテインキナーゼによる細胞周期シグナルの統合

2004年3月23日号

Perspectives

グリベック:原型か特殊な例か?

メトトレキセートとRasのメチル化:古い薬に新たな技?

コンビナトリアル生合成によって天然物を手に入れる

Editor's Choice

免疫
Toll受容体は、誰に対して死のシグナルを送るのか

2004年3月16日号

Perspectives

細胞ストレスの感知:核小体の新たな機能?

乱雑が支配している? サイクリンEとCdk2の非必須性

Editor's Choice

血管新生
エンドスタチンのシグナル伝達ネットワーク

2004年3月9日号

Protocol

Zn2+蛍光プローブを用いたアポトーシスのモニタリング

高温誘導性Degronとの融合による出芽酵母タンパク質の迅速な除去

Editor's Choice

免疫学
アネルギーに分解される

2004年3月2日号

Perspectives

分子間相互作用マップ−生体制御ネットワークの図式の画像言語

遊びから法則まで:生物学の用語

Editor's Choice

受容体
ソルチリンは死の側面に関与する

2月

2004年2月24日号

Perspectives

プログラム細胞死と植物の生体防御における膜結合型アンキリンリピートタンパク質ACD6の役割

一重項酸素のシグナル伝達:身近なところから広範囲まで

Editor's Choice

細胞生物学
可溶性アデニリルシクラーゼは核cAMPカスケードを引き起こす

2004年2月17日号

Perspectives

「時間」と「場所」のターゲッティング

Protocol

TARGETシステムおよびGene-Switchシステムによるショウジョウバエ(Drosophila)での時空間的な遺伝子発現ターゲティング

Editor's Choice

学習と記憶
長期記憶を獲得(notch up)する

2004年2月10日号

Protocol

タンパク質−タンパク質境界面のアラニンスキャニングコンピュータ解析

勾配を感知するための局所性興奮、全般的抑制のメカニズム:対話型アプレット

GENESIS/Kinetikitを用いた複雑なシグナル伝達モデルの作成

神経細胞の微小領域におけるカルシウム濃度動態のイメージング

Editor's Choice

癌生物学:
LIGHTによる腫瘍のイルミネーション(彩飾)

2004年2月3日号

Protocol

EGFでコートした磁気ビーズを用いた細胞の刺激

Editor's Choice

レドックス制御:
チオレドキシンおよびその類縁分子は、特異的な制御因子である

1月

2004年1月27日号

Perspectives

核受容体:多様性の進化

Editor's Choice

カルシウム:
ミトコンドリア単輸送体の同定

2004年1月20日号

Perspectives

上皮のバリア、区画化、および癌

長年の問題に新たな見解:転移巣の生存と臓器特異的な増殖

Editor's Choice

感覚:
カラシによる高揚

2004年1月13日号

Perspectives

逆活性薬(inverse agonists):Gタンパク質共役受容体のリガンド特異的な高次構造を解明する道具

Editor's Choice

シナプス可塑性:
LTPの亢進にもかかわらず起こった記憶の障害

2004年1月6日号

Editor's Choice

神経生物学:
プリオンはメモリスイッチなのか?