カタログ請求

コスモバイオニュース特集号 「エピジェネティクス」 改訂版
資料コード 10511
配布年月 2005年07月
ページ数 53
ご好評につき”改訂版”を作成いたしました!
2004年10月に発行しましたコスモバイオニュース特集号「エピジェネティクス」(初版)の内容 に商品情報及び価格等の改訂を施し、さらに新商品・新情報を別刷として新たに加えた”改訂版 特集号”です。
 ヒトの体は全て同じ遺伝情報を持った約60兆個の細胞から成りますが、皮膚の細胞は分裂しても皮膚の細胞になり、心筋細胞は分裂しても心筋細胞にしかなりません。このように、DNA配列の変異を介さずに、遺伝子の発現制御パターンが決定・維持されることをエピジェネティックな現象と呼び、DNAのメチル化やヒストン修飾をキーワードにしたこれらの現象を解明する学問、『エピジェネティクス』は、現在最も注目を浴びている研究分野の一つです。
 エピジェネティクスは、癌・老化・再生医療・発生学や新規の診断法・治療法など、様々な研究分野と関わりがある点からも、話題の研究分野であると言えます。
本特集号では、下記の4つのカテゴリに分けて、エピジェネティクス研究にご利用いただけるアッセイキットや酵素・抗体・siRNA等の試薬をご紹介しています。
 さらに下記カテゴリの商品以外にも、ヒストン修飾の役割やエピジェネティクス研究の最新の話題等を、トピックスとして多数掲載しております。
<掲載内容>
●DNAのメチル化 ●ヒストン修飾 ●リモデリング ●転写因子解析
  ●付録: ChIP(クロマチン免疫沈降)アッセイ 頁54
★別刷[ChIPアッセイ新商品 頁8]付き

  • 一覧に戻る

Copyright © 1997-2016 COSMO BIO co.,ltd. All rights reserved.